セレブが豊胸しすぎる件について

胸を大きく美しく…整形しすぎてしまうセレブたち

大きな胸は羨ましいですが、時々、明らかにやりすぎな感じの人がいます。彼女たちは大抵、お金持ちなセレブであることが多く、美に対して惜しげもなく使えるお金が潤沢にあります。

一般の人ですと、1度の豊胸手術をするのにとても悩みますよね。あまり気軽に受けられる金額でもありませんし、1度でも充分満足する仕上がりになるので、トラブルがない限り、2度も3度も手術することはほとんどありません。

しかし、セレブは資金があるが故に、少しでも気に入らないとやり直したり、もう少し、あとちょっと…と繰り返すうちに、感覚がマヒしてしまうこともしばしばあります。その結果、バランスがおかしくなってしまったり、身体に変調をきたすことがあるのです。

人の欲望は限りがありません。それを叶えられる資金があれば、使ってしまうのは無理のないことです。美の基準も人それぞれなので、周囲が納得する美しさでも、本人のこだわりが満足しない限り、整形を繰り返してしまいます。

ですが、途中で豊胸を後悔するセレブもいます。激しい運動ができなくなったり、結婚する段階でパートナーから難色を示されたり、加齢によって形が崩れてしまったり…理由は様々ですが、いずれも豊胸で入れたものを取りだすことで解決しています。

お金を掛ければ、より美しくなりますが、掛け過ぎて失敗してしまうセレブたち。私のような一般人には到底マネできませんが、美を追究する姿勢は見習いたいものがあります。それにしても、お金も胸も、ほどほどがちょうどいいのかもしれませんね。